高校生


強制わいせつ罪(きょうせいわいせつざい)は、刑法176条に規定されている犯罪である。 強制わいせつ罪(刑法176条)については性的自由に対する(個人的法益に対するに分類される)として位置づけられ、強制性交等質の多くを共有する。強制性交等と異なるのは、強制わいせつ罪の行為が「わいせつ
6キロバイト (932 語) - 2021年11月22日 (月) 09:54
高校生

1 ぐれ ★ :2022/06/20(月) 16:47:58.27
※2022/6/20 15:27産経WEST

下校途中の女子小学生に声をかけ、わいせつな行為をしたとして、大阪府警捜査1課は20日、強制わいせつの疑いで、府内に住む高校生の少年(17)を逮捕、送検したと発表した。「小学生くらいの女の子なら誰でも良かった」と容疑を認めている。

逮捕、送検容疑は6月中旬、府内の路上で帰宅途中の女子小学生(9)に「お尻に砂がついてる」などと声をかけ、下着の中に手を入れて尻を触るなどしたとしている。

続きは↓
産経ニュース: 「お尻に砂が」と女子小学生にわいせつ行為、容疑の少年逮捕.
https://www.sankei.com/article/20220620-QUFDVLNBFVIMJKIMJMNWRKGZ4E/

【【大阪】高校生の少年(17)「女子小学生のお尻に砂が」←結果wwwwww】の続きを読む


平岸駅(ひらぎしえき)は、北海道札幌市豊平区平岸2条7丁目 にある札幌市交通局(札幌市営地下鉄)南北線の番号はN12。 白石中の島通の真下に位置し、東側に国道453号(平岸通)との交差点がある。 平岸という地名は、アイヌ語の「ピラ・ケシ・イ(崖の・尻の・ところ)」が由来となっている。
15キロバイト (1,344 語) - 2022年3月21日 (月) 22:23
似たような事件が最近ありましたね

1 名無し募集中。。。 :2022/05/26(木) 09:37:45.43

25日夜、札幌市豊平区の地下鉄駅のホームで、男子高校生を押し倒して馬乗りになり、首をつかむなどしたとして、36歳の自衛官の男が逮捕されました。
暴行の疑いで逮捕されたのは、札幌市南区真駒内の自衛官、黒岩聖士(まさし)容疑者36歳です。
黒岩容疑者は25日午後9時10分ごろ、札幌市の地下鉄南北線「平岸駅」のホームで、18歳の男子高校生を押し倒して馬乗りになり、顔や首をつかむなどした疑いが持たれています。
警察によりますと、黒岩容疑者は複数人で地下鉄に乗っていて、何人かが体の不自由な人や妊娠している人などの“専用席”に座りました。
これを見た男子高校生が注意すると、車両内で口論になり、2人は「平岸駅」で降りて、黒岩容疑者が犯行に及んだとみられています。
駅員が「客同士がもめている」と通報、駆け付けた警察官がその場で黒岩容疑者を逮捕しました。
黒岩容疑者は酒を飲んでいて、取り調べに対し「相手に喧嘩を売られたので腹が立った。胸ぐらをつかんで倒し、そのまま顔をつかんだことは間違いない」などと話し、容疑を認めているということです。
警察は、引き続き経緯などを詳しく調べています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/53a0995855197ea50e6f48c8468c6594307a58f9


【【事件】これマジ!?「喧嘩を売られたので、腹が立った」“専用席”の同僚が高校生に注意され逆ギレ!!自衛官が馬乗りで暴行】の続きを読む


2022年1月27日未明、沖縄警察署の署員が、バイクで走行中の高校生を暴走族と誤認し、職務質問を行おうとした際、署員の警棒を持った右手と高校生が接触し、右目を失明させた可能性がある事案が発生したが、これを事故扱いで処理した。この事件がSNSを中心に広まり、同日深夜から翌28日未
15キロバイト (1,675 語) - 2022年2月14日 (月) 03:19

1 トモハアリ ★ :2022/04/21(木) 17:11:24.09

 1月27日未明に沖縄市の路上でバイクを運転していた男子高校生と巡回中だった男性巡査の持っていた警棒が接触し、高校生が重傷を負った事件で、当時バイクを運転していた高校生が今月20日までに本紙の取材に応じた。高校生は「早く解決して平穏な生活に戻りたい。将来も不安」と苦しい胸の内を明かし、SNSなどに投稿された匿名の誹謗(ひぼう)中傷には「思い出したくないから、見ないようにしている」と唇をかみしめた。(社会部・矢野悠希)

 高校生によると、事件発生の前は友人らとコンビニの駐車場にいた。未明になって友人に荷物を渡そうとバイクを走らせた。速度は「体感で20~25キロくらい」。突然、路地の暗がりから1人の警察官が「スッ」と現れた。次の瞬間、「バキッ」という音とともに頭に衝撃が走った。

 「警棒で殴られたのかな」。動揺して、そのままバイクでその場を離れた。次第に意識がもうろうとし、顔の右部分がじんわりとまひし始めた。バイクを止め、近くの車の窓ガラスに映る自分の顔を見た。右目から何かが垂れているのを感じ、仲間に助けを求め、その場に倒れ込んだ。

 搬送された病院で緊急手術が行われた。術後、意識が戻っても「右目の痛みで左目も開けられなかった」。入院4日目、自分の手で左目のまぶたを押し上げると、病室の天井が見えた。「俺、病院にいるんだ」。2回手術を受け、入院は17日間に及んだ。

 医者から、視力は失われて戻らないと言われた。右眼球内はほとんど摘出したため、義眼を入れることも考えている。警官は職務質問をするためにバイクを止めた、と聞いたが「どんな職務質問だよ」と思う。

 すでに退院し、休んでいた高校にも通い始めた。以前の生活が戻りつつあるが、どうしても人目が気になり右目を見られないよう過ごしている。

 「SNSの自分についての投稿は見ないようにしている」とうつむく。事件のことは意識して考えないようになった。飼っている愛犬のダックスフントが大好きで、将来はトリマーやドッグトレーナーなどの仕事がしたいと、専門学校への進学も考えている。

 だが自分が暴走行為をしていたといううその情報が流れ、まだそれを信じている人もいる。「こんな自分を雇ってくれる会社があるのか、考えるだけで将来が不安で胸が押しつぶされそうになる」

2022年4月21日 07:40 沖縄タイムス
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/946224

※関連スレ
右目失明 警察官の警棒と特定 科捜研、高校生のDNA検出 沖縄県警が母に報告…★4 [BFU★]
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1650514651/

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1650522937/


【【沖縄警棒事件】「バキッ」と頭に衝撃、失明した高校生 SNSに「暴走」とデマ 進学・就職「将来が不安で胸が押しつぶされそう」】の続きを読む


雀宮駅 (カテゴリ 宇都宮市の鉄道駅)
雀宮駅(すずめのみやえき)は、栃木県宇都宮市雀の宮一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線の駅である。当駅 - 宇都宮駅間の距離は7.7kmで、宇都宮線内の栃木区間では最長、東北本線全体でも3番目に長い区間である。 「宇都宮線」の愛称区間に含まれており、上野駅発着系統と、新宿駅経由で横須
18キロバイト (1,620 語) - 2022年2月18日 (金) 15:17
態度悪いな…

1 スペル魔 ★ :2022/04/08(金) 18:19:37.86

電車内で高校生“暴行”し逮捕の男 検察官にも暴言で起訴

2022.04.08 17:37
電車内で男子高校生を殴るなどし、大けがをさせたとして逮捕された男。検察官にも「ボコボコにするぞ」などと暴言を吐き、傷害や公務執行妨害などの罪で起訴されました。

宇都宮地検栃木支部は、1月23日、JR宇都宮線の車内で喫煙行為を注意した男子高校生に殴る蹴るなどし、顔面骨折などの大けがをさせた罪で、8日、飲食店従業員の宮本一馬被告を起訴しました。

宮本被告は、取り調べの際、検察官に対して暴言を吐き脅迫した公務執行妨害の罪でも起訴されました。

起訴状によりますと宮本被告は、男性検察官に「あんま人を*にしたしゃべり方すんなよ」「俺、電車の中でも暴れるやつだから」「ここに乗り上げてボコボコにするぞ」「犯罪するやつどこでも犯罪すんねん、分かってんのか」などと暴言を吐いたということです。
https://www.nkt-tv.co.jp/pc-news/news913lg69z95f8netze6.html


【【脅迫】電車内喫煙で高校生に逆ギレ暴行の宮本一馬被告 取り調べ中検察官に「ボコボコにするぞ」】の続きを読む



1 スペル魔 ★ :2022/02/10(木) 17:36:23.18

2022/02/10 07:17

 女湯をのぞいたなどとして退学処分になった静岡県立浜松商業高校(浜松市中区)の元生徒3人が県に処分取り消しを求めた訴訟の判決が8日、静岡地裁であった。増田吉則裁判長は1人の取り消しを命じ、2人の請求は棄却した。

 判決によると、3人は昨年6月、水泳部の大会でほかの生徒と富士市内のホテルに宿泊。一部の生徒が排水口の穴をのぞいたり、スマートフォンをかざしたりして女湯を確認しようとした。校長は9月、進路変更に応じなかった3人を退学処分とした。

 増田裁判長は、1人については近くにいただけとし、「校長の判断は裁量権の乱用」と断定。残る2人はのぞき行為をしたことなどを理由に退けた。

 この1人の母親(45)は「学校に行かせてもらえず、大学進学もできなくなった。人生を壊された」と憤った。県教育委員会高校教育課は「判決内容を精査し、対応を決めたい」としている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20220209-OYT1T50284/
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1644471662/


【【事件】けしからん!!女湯のぞき「退学」の元高校生3人、地裁が1人だけ処分取り消し命令…母親「人生壊された」】の続きを読む

このページのトップヘ