死去


【事件】「ロシア粛清か」実業家イバン・ペチョーリン氏、死去!不審死9人目


9人目の不審死…ロシア実業家 遺体発見「粛清か」
…死亡したのは、ロシア極東・北極圏地域の開発を担当する、イバン・ペチョーリン氏(39)です。  ウラジオストクの近海で、高速のボートから転落し、その後…
(出典:テレビ朝日系(ANN))


ロシア

ロシア選手はいつ登場? 五輪77番目、パラは28番目”. 朝日新聞. 2021年8月24日閲覧。 ロシア関係記事の一覧 ロシアの交通 ロシアの声(全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社) ロシア・ソ連の軍服 ロシア連邦軍 ロシア時間 ロシアの国歌 ロシア正教会 ロシアにおけるイスラーム ロシア大百科事典

ロシアの歴史
Russian greaterarms.png
この記事はシリーズの一部です。
ヴォルガ・ブルガール (7c–13c)
ハザール (7c–10c)
キエフ大公国 (9c–12c)
ウラジーミル・スーズダリ大公国 (12c–14c)
ノヴゴロド公国 (12c–15c)
タタールの軛 (13c–15c)
モスクワ大公国 (1340–1547)
ロシア・ツァーリ国 (1547–1721)
ロシア帝国 (1721–1917)
ロシア臨時政府 / ロシア共和国 (1917)
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国 / ソビエト社会主義共和国連邦 (1917–1991)
ロシア連邦 (1991-現在)

ロシア ポータル
· ·


ロシア粛清

【【事件】「ロシア粛清か」実業家イバン・ペチョーリン氏、死去!不審死9人目】の続きを読む


【訃報】人間国宝の平良敏子さん死去、101歳…沖縄伝統の織物「芭蕉布」復興に尽力


芭蕉布の復興に尽力『人間国宝』平良敏子さん死去 101歳
…、「人間国宝」にも認定された平良敏子(たいら としこ)さんが亡くなっていたことが分かりました。101歳でした。 平良敏子さんは1921年に大宜味村喜如…
(出典:RBC琉球放送)


平良敏子

平良 敏子(たいら としこ、1921年〈大正10年〉2月14日 - )は、日本の染織家。戦前まで沖縄各地で織られていたにもかかわらず、途絶える寸前であった芭蕉布(バショウの繊維を用いた織物)を、戦後に生地の大宜味で復興させた。長年の研究成果をもとに独自の芭蕉布の作風を確立し、日本国内外で高い評価を

たいら としこ
平良 敏子
生誕 (1921-02-14) 1921年2月14日(101歳)
沖縄県国頭郡大宜味村喜如嘉
国籍日本の旗 日本
出身校喜如嘉尋常高等小学校
時代昭和 -
団体芭蕉布保存会、日本工芸会
著名な実績芭蕉布の復興
代表作『平良敏子の芭蕉布』他
影響を受けたもの大原総一郎、外村吉之介
活動拠点沖縄県国頭郡大宜味村喜如嘉
肩書き芭蕉布保存会 会長
重要無形文化財保持者(人間国宝)
受賞沖縄タイムス文化賞(1965年)
卓越技能賞文化賞(1973年)
吉川英治文化賞(1986年)他(#受賞・表彰歴等を参照)
栄誉黄綬褒章(1980年)
勲四等宝冠章(2002年)
画像外部リンク
平良敏子 - 沖縄タイムス
映像外部リンク
ただ偽りのない仕事を 平良敏子さん - 沖縄タイムス


平良敏子さん死去

【【訃報】人間国宝の平良敏子さん死去、101歳…沖縄伝統の織物「芭蕉布」復興に尽力】の続きを読む


【訃報】アニメ美術監督・小林七郎さん、うっ血性心不全で死去…代表作に「カリオストロの城」


小林七郎

小林 七郎(こばやし しちろう、1932年8月30日 - 2022年8月25日)は、北海道常呂郡置戸村(現置戸町)出身のアニメーション美術監督。小林プロダクション元代表取締役。神戸芸術工科大学客員教授。 武蔵野美術大学卒業後、小学校の美術教師を経て1964年に東映動画入社、1967年に現代製作集団に



ご冥福をお祈り申し上げます

【【訃報】アニメ美術監督・小林七郎さん、うっ血性心不全で死去…代表作に「カリオストロの城」】の続きを読む


古谷 一行(ふるや いっこう、1944年1月2日 - 2022年8月23日)は、日本の俳優。本名:古谷 一行(ふるや かずゆき)。フロム・ファーストプロダクション所属。 東京都出身。東京都立板橋高等学校を経て中央大学法学部卒業。 中央大学在学中、俳優座の研修生から俳優生活を開始する。1977年、『横
33キロバイト (3,045 語) - 2022年9月2日 (金) 09:17

(出典 古谷一行 (大川龍之介役)|キャスト紹介|執事 西園寺の名推理 ...)



(出典 古谷一行、吉岡秀隆、西田敏行版「悪魔が来りて笛を吹く」3作品を放送 ...)



(出典 肺がん切除手術から3カ月…古谷一行、仕事復帰!― スポニチ Sponichi ...)



(出典 金田一耕助役で大ブーム 古谷一行が明かす意外な真実とは?〈dot ...)


ご冥福をお祈り申し上げます

1 ぐれ ★ :2022/09/02(金) 18:09:25.34ID:CAP_USER9
※9/2(金) 17:53スポニチアネックス

 俳優の古谷一行(78)が8月23日に死去したことが、2日分かった。所属事務所が発表した。
 発表によると、「古谷一行が2022年8月23日(火)永眠いたしました。ここに皆様からの生前のご厚誼に深謝し、かけがえのない財産を残してくれましたこと、心より感謝の気持ちを持ってお見送りさせていただく所存でございます」とした。

続きは↓
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/sponichi/entertainment/sponichi-spngoo-20220902-0221

【【訃報】俳優・古谷一行氏死去、78歳「8月23日永眠」事務所が発表…過去がんと闘病】の続きを読む


陣内 智則(じんない とものり、1974年(昭和49年)2月22日 - )は、日本のお笑いタレント(ピン芸人)、司会者、YouTuber。兵庫県加古川市出身。吉本興業東京本社所属。妻はフジテレビアナウンサーの松村未央。 加古川市立別府小学校、同・別府中学校、兵庫県立高砂南高等学校卒業。NSC大阪校
82キロバイト (9,538 語) - 2022年8月24日 (水) 07:53
ご冥福をお祈り申し上げます

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/08/31(水) 19:10:34.59ID:CAP_USER9
8/31(水) 17:17
東スポWeb

陣内智則が父親の死去を報告「コーヒー好きでポケモン好きで女性好きでカッコいい男でした」

 お笑いタレントの陣内智則(48)が31日、ツイッターを更新。父親が亡くなったことを報告した。

 陣内は「先日27日親父が亡くなりました。コーヒー好きでポケモン好きで 女性好きでカッコいい男でした。何より僕の一番のファンでした!」と生前の父親の思い出を投稿。

 その上で「関係者の皆様 先輩方、同期、後輩のみんな 素敵な供花ありがとうございました」と感謝の気持ちをつづった。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/d49ea1289b6eb05c7d43fc40b236cf62740837c2

【【訃報】陣内智則の父親、死去…「コーヒー好きでポケモン好きで女性好きでカッコいい男でした」】の続きを読む

このページのトップヘ