動物


(ワシからのリダイレクト)
鷲(わし)とは、タカ目タカ科に属する鳥のうち、オオワシ、オジロワシ、イヌワシ、ハクトウワシなど、比較的大き目のものを指す通称である。タカ科にて、比較的大きいものをワシ、小さめのものをタカ(鷹)と呼ぶが、明確な区別はなく、慣習に従って呼び分けているに過ぎない。 鷲はその姿から鳥の王者とされ、信仰の対象
6キロバイト (838 語) - 2022年3月4日 (金) 17:39
大人になってどうなるんでしょうか

1 puriketu ★ :2022/06/25(土) 06:40:47.41
ワシがエサにしようと捕獲したタカの赤ちゃんを、巣に持ち帰った後“養子”にして育てている珍しい姿が、カナダで撮影された。
CNNなどによると、ワシと赤ちゃんタカの様子が確認されたのは、カナダ・ブリティッシュコロンビア州。

ハクトウワシのペアが、タカの仲間アカオノスリの赤ちゃんを巣に迎え、自分たちの子ワシと一緒に育てている。
今となってはこの赤ちゃんはワシ一家の一員となっているが、もともとはワシのディナーになる可能性があった。
一家の巣を撮影しているカメラには6月初め、ハクトウワシがタカの赤ちゃんを巣に落とす様子が映っていた。

モントリオールのマギル大学名誉教授で、鳥類学者のデビッド・バード氏は、タカの赤ちゃんが巣にやってきたときに
「上下に跳ねて、すぐにエサをねだり始めました。それで命拾いしたんです」と推察する。

CBCによると、野生生物保護団体Growlsのボランティアであるパム・マッカートニーさんは、
映像をみていたとき赤ちゃんタカは間違いなく*でしまったと思ったという。

だが驚いたことに、親子のワシはいずれも赤ちゃんタカを襲わなかった。
その上、しばらくすると母ワシは他の子ワシと同じように赤ちゃんタカにもエサをやって世話をし始め、本当の家族になったようだ。

マッカートニーさんによると、親ワシは数週間前に2羽のヒナのうち1羽を失っており、この新しいタカがその代わりになっている可能性があるという。

バード氏は、そもそも捕獲時のワシの強力な爪で赤ちゃんタカが命を落とさなかったことに加え、タカにエサを与えるという選択をしたことに驚いていると話す。

「生きている間にこのような光景を見ることができるとは思ってもみませんでした。かなり珍しいことなんです」
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_62b55fc9e4b0cdccbe697257

(出典 img.huffingtonpost.com)

【【猛禽類】タカの赤ちゃん、ワシに連れ去られ見事「養子」にwwwwww】の続きを読む


イヌ (小型からのリダイレクト)
五十音順に並べる。 赤が狐追う 一影に吠ゆれば万声に吠ゆ 一虚に吠ゆれば万実を伝う 一犬吠形百犬吠聲 - 王符『潜夫論』賢難 一代に狸一匹 が西向きゃ尾は東 が星見る 腹(いぬっぱら) に肴の番 になっても大家の になるなら大所のになれ にも食わせず棚にも置かず に論語/に念仏猫に経
106キロバイト (16,413 語) - 2022年4月6日 (水) 11:38
これは可愛い!

1 風吹けば名無し :2022/04/07(木) 19:14:25.52


【【動物】もふもふ…イッヌのかわいい癒し画像♪】の続きを読む



1 征夷大将軍 ★ :2022/01/30(日) 09:54:09.10

東洋経済1/28 5:20
https://toyokeizai.net/articles/-/504783

太地町でのイルカ猟について、ドキュメンタリー映画『ザ・コーヴ』が公開され、世界的な注目を集めたのは、2009年のことでした。あれから10年以上がたち、世界では新たな局面を迎えていることをご存じでしょうか。

イルカを食用にしていることや、その残酷な殺害方法を批判的に描き、アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した『ザ・コーヴ』。

欧米目線で一方的に描かれているとの批判もあるこの映画ですが、私は日本人としてこの状況を知る必要があると感じ、2016年から自らその現場に立つことにしました。新型コロナの影響により海外の活動家がいなくなった2020年からは、猟が解禁される9月1日から2月末までの6カ月間、悪天候でない限り毎日行われる太地町のイルカの追い込み猟を調査するため、毎朝4時に起きて港に行き、その様子を記録しています。

そこで私が見てきたのは、「ザ・コーヴ」が決して誇張とは思えない実態、野生のイルカが追い立てられ、家族から引き離され、水族館へと売られていく現実でした(イルカは哺乳類であるため、魚介類に使われる「漁」ではなく、陸上のどうぶつに使われる「猟」という言葉を使用しています)。

(略)

■世界の流れに取り残される、日本
日本では、約500頭のイルカが水族館などで飼育されています。中国の約700頭に次ぐ世界第2位の飼育数ですが、人口比に換算すると中国の約8倍と他国と比べて圧倒的に多い数です(「behind the smile - dolphins in entertainment report」より)。

それに加えて私たちの調査で、昨年11月末時点で、1つの小さな町である太地町のイケスで、219頭ものイルカと小型のクジラが、生体販売のための“在庫”として飼育されていることがわかっています。そのうえでさらに、イルカを捕るための猟が毎年6カ月間、ほぼ毎日行われています。世界的に見て極めて特異的な状態です。

なお太地町では、2019年に998頭ものイルカが捕獲、屠殺されています。

そもそも、野生どうぶつの捕獲は生態系への影響が大きく、昨今の環境保護や持続可能性の観点からも、再考する必要があると考えます。これらのイルカには、国際自然保護連合 (IUCN)の絶滅危惧種レッドリストの観察対象となっている種類もおり、自然界への影響も心配されます。日本国内では、環境省が記録し始めた1986年から現在までの間に112種の動植物が絶滅しています。

人間は、今まで多くの野生どうぶつを絶滅に追い込み、自然を破壊し、気候危機への影響も指摘されています。この問題はイルカに限ったことではありません。野生どうぶつを人間の好き勝手に利用してきた時代を見直す時なのです。

■「命の大切さを学ぶため」は大義名分でしかない
「命の大切さを学ぶため」「種の保存」といった大義名分のもとに、多くのイルカが捕獲されています。私は政府などに対して訴えをしてきましたが、現在の経済システムでは、イルカショーへの“需要が続く限り”この現実を変えることは困難です。チケットを買ってイルカショーを見に行く人が、ひたすらにイルカが捕獲され続ける、この悲しい構造を支えているのです。

昨年12月だけでも太地町では多数のイルカが捕獲、屠殺されました。9日には子ども1頭を含む11頭のカズハゴンドウが、14日には赤ちゃん19頭を含む56頭のスジイルカが屠殺されました。24日にハンドウイルカ14頭以上が生体販売用に捕獲されました(LIAの監視と映像解析での独自調査による)。

19日にはハナゴンドウ16頭が捕獲され、そのうちの11頭が殺され、子どもたち5頭は海に捨てられました。イルカは哺乳類で母親の母乳を飲んで育つため、子どもだけ海に放しても生きていけません。すでに殺された母親を探しながら、衰弱して死んでいきます。

1月に入ってからも5日にスジイルカ19頭、7日にハナゴンドウ17頭、12日には子どもを含むスジイルカ41頭、25日にも同じくスジイルカ19頭が群れごと屠殺されました。8日にはハンドウイルカが6頭、9日に2頭、23日に12頭が生体販売用に捕獲されました。

イルカ猟を巡っては、さまざまな議論があります。しかしどんな理由であれ、命を蔑ろにし、人間の好き勝手に利用してよいという理由にはなりません。そもそも、すべての命が私たち人間と同じように、幸せに生きる権利があります。

ぜひこの記事をきっかけにみなさまが「どうぶつの尊厳(権利)」ということを軸にして考え、行動してくださることを願っています。一人ひとりの具体的な行動が、よりよい未来を作っていくのだと思います。


【【動物】動物愛護・ヴィーガンさん「太地町でのイルカ猟はかわいそう」】の続きを読む


カピバラ(Hydrochoerus hydrochaeris, 和名:オニテンジクネズミ(鬼天竺鼠))は、ネズミ目テンジクネズミ科カピバラ属に分類される齧歯類。H. isthmiusと2種でカピバラ属を構成する。種小名はギリシャ語で水の豚を意味し、漢名も水豚と呼ばれる。
16キロバイト (2,140 語) - 2022年1月5日 (水) 00:29



1 少考さん ★ :2022/01/08(土) 07:55:50.55

※NHK 長崎県のニュース

「七草ヶ湯」カピバラが七草浮かべた風呂に 長崎バイオパーク
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20220107/5030013753.html

01月07日 18時10分


(出典 www3.nhk.or.jp)


「七草がゆ」の語呂に合わせて西海市の動植物園では、春の七草をカピバラが入る露天風呂に浮かべる「七草ヶ湯」のイベントが行われました。

西海市の動植物園「長崎バイオパーク」にはカピバラがおよそ20頭いますが、一般的に寒さが苦手なため冬のこの時期には専用の露天風呂が用意されています。

7日は、ことし1年を元気に過ごせるようにという願いを込めて、「七草がゆ」の語呂に合わせて春の七草を露天風呂に浮かべる「七草ヶ湯」のイベントが行われました。

園のスタッフがカピバラが入る露天風呂に七草を入れると、カピバラたちは七草に群がり、おいしそうに食べていました。

訪れた人たちは、カピバラたちが湯煙に包まれながら、七草を食べる様子をカメラで撮るなどして楽しんでいました。

東京から訪れていた中学1年生の女の子は「カピバラが一生懸命、七草を食べていてかわいかったです」などと話していました。

(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。


【【動物】カピバラさん、露天風呂で七草を食べる。動画あり】の続きを読む



1 きつねうどん ★ :2022/01/09(日) 10:21:24.55


(出典 api.mediacms.jp)


2020~2021年「今月の1枚」に選ばれた写真…ズラリ19枚!
2020年5月にスタートした、インスタグラム北海道3大かわいい動物プロジェクトプロジェクトでは、皆さまからいただいた「♥」の数をもとに、「今月の1枚」を選んでいます。毎月10日ごろ、前の月の「♥」の集計をしているので、これまで2020年5月から、2021年11月まで、19枚の「今月の1枚」が誕生しました。「2021年振り返り企画」として、その19枚をいっきにご紹介!いずれも選び抜かれた超かわいい写真ばかり…ご期待ください。

2020年5月 エゾシマリス


(出典 api.mediacms.jp)

撮影:@japan555ezomomonga さん
口いっぱいにつめ込んだのは、巣で待っている子ども達のエサでしょうか?

2020年6月 シマエナガ


(出典 api.mediacms.jp)

撮影:@usapanchi さん
シマエナガちゃんと目と目が合って、思わずシャッターを連射してしまったそうです。
その気持ち、よ~くわかります!

2020年7月 エゾモモンガ


(出典 api.mediacms.jp)

撮影:@japan555ezomomonga さん
ピンク色の小さな足の持ち主は、エゾモモンガ。
「なんか、ほっこりして…健気に生きていて、心が熱くなる」というコメントもいただきました。

つづき
https://sitakke.jp/post/1950/


【【動物】北海道に生息するかわいい動物たち 画像あり】の続きを読む

このページのトップヘ