ネット


中川 翔子(なかがわ しょうこ、1985年5月5日 - )は、日本のバラエティアイドル、マルチタレント、歌手、YouTuber。東京都中野区出身。本名、中川 しようこ。所属事務所はワタナベエンターテインメント。所属レーベルはSony Records。 『しょこたん』の愛称で知られ、2004年11月に
156キロバイト (16,921 語) - 2022年6月16日 (木) 10:19
やはりまだ多いんですね

1 muffin ★ :2022/06/21(火) 13:45:45.87
https://sirabee.com/2022/06/21/20162880156/
2022/06/21 12:40

タレントの中川翔子が、21日に公式ツイッターを更新。ネット上などで誹謗中傷を行う人への言及が、ファンのあいだで話題になっている。

これまで自身のYouTubeチャンネルやツイッターで、たびたび誹謗中傷の被害を訴えてきた中川。「被害者が泣き寝入り、加害者に甘かったりなにもなく、という例がありすぎる」「何書いてもいいわけじゃない、調子に乗ると大変なことになると理解して」とその根絶を願ってきた。

今回の投稿では、そうした行為を行う人に対し「時間て寿命を削って使ってるものだから、好きなことに使わなきゃもったいないよ」とメッセージを発信。そのうえで「誹謗中傷に時間をそそぐ人生で良かったってなるの?」と問いかけ、諭すように「もったいないほんとに」と結んだ。

今年2月には、あまりに執拗に悪質なメッセージが寄せられることから「もうこういうの次から次に登場する…ストーカーやら殺害予告やら何人も、なんなんだよ」と、やりきれない様子でコメント。

中川は「こういうのに何回も何人も絡まれてきた、許せない」と怒りをあらわにしていた。


(出典 pbs.twimg.com)

【【芸能】中川翔子、ネット上の誹謗中傷に怒りコメントwwwwww】の続きを読む


百田 夏菜子(ももた かなこ、1994年7月12日 - )は、日本の歌手・女優である。ももいろクローバーZのリーダーで、イメージカラーは赤色。 2016年にNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』のメインキャストを演じ、2018年にNHK『プラスティック・スマイル』でドラマ初主演。アニメ『かいけつゾロリ
45キロバイト (5,836 語) - 2022年6月13日 (月) 12:59
僕のは発達障害』(ぼくつまははったつしょうがい)は、ナナトエリ・亀山聡夫婦共作による日本漫画作品。『月刊コミックバンチ』(新潮社)にて、2020年2月号より短期集中連載され、2020年5月号から本格的に連載をスタートした。 例えると珍獣よう北山知花は発達障害。漫画家
21キロバイト (1,965 語) - 2022年6月19日 (日) 09:16
面白そうですね

1 首都圏の虎 ★ :2022/06/19(日) 12:32:21.93
 7月スタートの“夏ドラマ”へのインターバルとなるこの時期。そんなGP帯とは違うサイクルで放送されている「土ドラ」(東海テレビ・フジテレビ系=土曜深夜11時40分)では、ももいろクローバーZの百田夏菜子(27)の連ドラ初主演作「僕の大好きな妻!」が6月4日から放送中だ。

 ナナトエリ、亀山聡夫妻の実体験を基にした漫画「僕の妻は発達障害」を原作に、〈“とある夫婦の幸せのかたち”を描いた物語〉(番組公式HPより)だ。

 18日が第3話で、ネット上では〈メリハリがなくてつまらない〉〈アイドルにこのヒロイン役は無理がある〉などの厳しい意見がある一方で、〈発達障害を明るく描きながら、啓蒙しようとしている〉〈発達障害とか関係なく、かわいい夫婦として応援したい〉と好意的な声も少なくない。中には〈土曜の深夜にこのドラマを見た後の日曜は、不思議と優しい気持ちになれる〉なんて書き込みも。

 テレビコラムニストの亀井徳明氏は「ジャンル的に好き嫌いがあるとは思いますが、ある意味“攻めた”ドラマだと思うんですよ」と、こう続ける。

「考察も、顔芸もないし、感動モノでもない。“発達障害”とは関係なく、どこの夫婦でもありそうな思いのすれ違いを描いているのは、イマドキの連ドラとしては冒険だと思うんです。そんなほのぼの夫婦を演じる百田さんと落合モトキさんに癒やされながら、自分や周囲についていろいろ考えさせられています」

 確かにハラハラドキドキの展開はなく、“怪演”があるわけでもないので話題性には乏しいかもしれない。愛妻が発達障害であることを知った夫が戸惑いながらも寄り添う姿がほのぼのと描かれているだけだ。

「つい最近のフジテレビの連ドラ『ナンバMG5』第6話で赤いツナギ姿の“レディース”として、ももクロメンバー全員で出ていました。お笑い芸人の刑事役以上に、アイドルの不良役はどうしてもコントっぽく映ってしまうもので、それは仕方がないこと。『ナンバ』での百田さんは目線や手足の動きなど、細かい部分に気を配りながら頑張っていたと思いますね。意外と言ったら失礼かもしれませんが、発達障害の妻役も違和感なく演じています」(前出の亀井徳明氏)

 百田は2016年のNHK朝ドラ「べっぴんさん」をはじめ、これまでそこそこ女優業もこなしてきている。昨年3月公開の尾上松也(37)主演映画「すくってごらん」では初のヒロイン役も務めた。

「6年前の朝ドラの時には、トップアイドルの存在感こそあれ、演技としてはぎこちなさが目立ちましたが、年齢を重ね、場数を踏むにつれ、表現力の幅が確実に広がっています。今回は特に難役で、一部に厳しい意見はありつつも、役作りと彼女の個性が重なって応援したくなるヒロイン像になっていると思いますよ」(テレビ誌ライター)

 そして今回はGP帯にはない手法のドラマ。土曜の夜に見れば、しばらくの間は周囲に対して優しい気持ちになれる?

https://news.yahoo.co.jp/articles/a479a4cc6959778856b26158d1df04af713cbc43

【【芸能】ももクロ百田夏菜子、連ドラ初主演がネットで話題wwwwww】の続きを読む


独身(どくしん)は、未婚あるいは配偶者との離婚・死別により、婚姻関係がない状態またはその者(独身者)のこと。なお「未婚」は結婚経験がなく独身の状態またはその者(未婚者)を指し、配偶者と離別または死別して独身となった場合は「未婚」ではないため、「独身」と「未婚」は同義ではない。 日本では「おひとりさま」とも呼ばれる。
7キロバイト (1,124 語) - 2022年3月2日 (水) 13:32
大変だ

1 七波羅探題 ★ :2022/06/12(日) 18:15:21.64
■相談LINE「独身おっさんはどうやって友達を作れば」 胸が痛くなる切実な内容に「未来の自分」「恥を捨てるしかない」

 この相談を受けたのは、ライターのヨッピーさん(@yoppymodel)。相談内容は、「会社以外の知り合いが全くいなくて危機感を覚えているのですが、いい年した独身のおっさんはどうやって友達を作ればいいのでしょうか」というもの。

 ヨッピーさんはこの相談に「友達の飲み会混ぜてもらってそこから友達の輪を増やしていくとか…?」と提案。しかし、返ってきた言葉は「その友達がいないんですが」。ヨッピーさんはただ、「胸が痛い」としか言えなくなってしまったのでした。

 この内容にネット上では、「これに関してはほんとに自分も危ない」「わたしもヲタクになってなかったら完全にこうなってたわ」「私ね」など理解を示す声や、「会社以外に自分の居場所を作ることがまず必要」「小さい店を探して1人飲みの常連になる」「年齢差を気にしないのも一つかと思います」といった知見が寄せられていました。

画像

(出典 image.itmedia.co.jp)


ねとらぼ2022年06月10日 18時30分
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2206/10/news045.html

★1:2022/06/11(土) 01:25:02
前スレ
【社会】「独身おっさんはどうやって友達を作れば」胸が痛くなる切実な内容に「未来の自分」★7
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1655008381/

【【悲報】え!?独身おっさん「友達ができない」ネット賛同の声!!】の続きを読む


【芸能】え!?小島瑠璃子、ネットの憶測にツイッターで反応「自分で説明します!」


小島瑠璃子

小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年〈平成5年〉12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。ホリプロ所属。 千葉県市原市出身。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプ

こじま るりこ
小島 瑠璃子
プロフィール
愛称 こじるり
るりこ
ルーリィ
生年月日 1993年12月23日
現年齢 28歳
出身地 日本の旗 日本・千葉県市原市
血液型 O型
公称サイズ(2014年[2]時点)
身長 157 cm
スリーサイズ 81 - 57 - 85 cm
カップサイズ E[1]
活動
デビュー 2009年
ジャンル バラエティタレント、司会者
他の活動 グラビアモデル、スポーツキャスター
事務所 ホリプロ
公式サイト ホリプロ公式プロフィール
受賞歴 2009年ホリプロTSCグランプリ
アイドル: テンプレート - カテゴリ


いいですね!

【【芸能】え!?小島瑠璃子、ネットの憶測にツイッターで反応「自分で説明します!」】の続きを読む


YouTuber > バーチャルYouTuber バーチャルYouTuberバーチャルーチューバー、英: Virtual YouTuber)は、2016年12月に活動を開始したキズナアイがYouTuber活動を行う際に自身を称した事に始まる語である。 元々はキズナアイ自体を指す語であったが、20
36キロバイト (4,277 語) - 2022年5月15日 (日) 09:56
凄い

1 ギズモ ★ :2022/05/29(日) 18:44:56.24


(出典 pctr.c.yimg.jp)

Vチューバー、琴吹ゆめの「中の人」として活動する飯塚麻結さん(手前)。都内のスタジオで(2022年4月7日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

「投げ銭」で億超え 活気づくVチューバー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20220529-00000005-jij_afp-int

【AFP=時事】普段は物静かに話す飯塚麻結(Mayu Iizuka)さん(26)は、都内の一室で自身のアバターのライブ配信が始まると、激しく手を振りながら甲高い声でトークを始めた。

 画面にはキャラクター「琴吹ゆめ」として登場する。使うのは、ノートパソコンとウェブカメラ、首に装着したモーションセンサーで、表情はプロデューサーがコントロールする。

「アニメ声」にミニスカート、大きな紫色の瞳──アニメの美少女キャラ的な琴吹ゆめは、仮想キャラクターをアバターとして使い、動画を投稿するバーチャルユーチューバー(VTuber、Vチューバー)に多い特徴を備えている。

 日本のニッチなサブカルチャー、Vチューバー界が誕生して約5年。データ分析企業ユーザーローカル(User Local)によると業界は急成長を遂げ、現在配信中のVチューバーは世界で約1万6000人に上る。

 動画投稿アプリのティックトック(TikTok)やライ*トリーミング配信プラットフォームのツイッチ(Twitch)などでファンを増やし、中には1億円以上を集めるVチューバーもいる。

■投げ銭世界ランキング上位10人中9人はVチューバー

 Vチューバーが収入を得る方法は、ライブ配信にユーザーが送金する従来の「投げ銭」システムとほとんど同じだ。ユーチューブ(YouTube)の投げ銭機能「スーパーチャット(Super Chat、スパチャ)」では、金額が高額になれば、そのユーザーの投稿がより目立つ仕組みになっている。

 昨年、スーパーチャットで投げ銭を集めたユーチューバーの世界ランキング上位10人のうち、9人がVチューバーだった。データ分析サイト、プレーボード(Playboard)によると、9人はいずれも東京の同じVチューバー事務所に所属し、獲得金額は70万ドル(約9000万円)から170万ドル(約2億2000万円)に上った。

 大半のファンが投げ銭機能で支払うのは1投稿につき数百円程度だが、中にはバーチャルアイドルへの熱い思いを伝えるために5万円程度の額を投じるファンもいる。

 自動車部品の検査員として働く男性(30)は、チャンネル登録しているVチューバー本人に自らのコメントを読んでもらえるよう、1万円の投げ銭を行うこともあるという。「どうしても『今日も自分がやって来たよ』というのを伝えたくて投げちゃう」と話す。

 またコンピューター・エンジニアで、カズミと名乗る男性(30)は、東京近郊にある自宅のアパートの一室をお気に入りのキャラ、大神ミオ(Mio Ookami)のポスターや額入りの写真、キーホルダーなどで埋め尽くしている。

 仕事が終わった後や週末は、大神ミオの動画を見ながら、タブレットでイラストを描くことに没頭する。大神ミオのことだけを考えている間に、5時間、10時間とたっていることもあるという。

「僕らファン層と彼女(大神ミオ)と全部踏まえて、一つの家族なのかなと思ってますね」

 インターネット広告代理店D.A.コンソーシアム(D.A. Consortium Holdings)ホールディングスで広告技術研究室の室長を務める永松範之(Noriyuki Nagamatsu)氏は、スーパーチャットはアイドルやアニメのファンがグッズに金銭をつぎ込んで「推し」を応援しようとする日本のファン文化の延長線上にあるとAFPに話した。

「承認欲求というところも大きいと思います。他のファンと(自分を)差別化して優越感に浸る人も」

■アバターへの誹謗(ひぼう)中傷

 Vチューバーが「中の人」を明らかにする例は少ないが、誰が演じていようと自分が好きなのは中の人ではなく、大神ミオなのだとカズミさんは話す。これは多くの他のファンも同様だ。

 だが、バーチャルとリアルの境界線が曖昧になる場合もある。

 日本の裁判所は今年、アバターがネット上で誹謗中傷を受けたとするVチューバーの訴えを認める判決を下した。

 訴えを起こしたVチューバーの代理人、小沢一仁(Kazuhito Ozawa)弁護士は、Vチューバーは性別も年齢も体形も超えられるが、重要なのは、そこには現実の世界で発言、書き込みを読んでいる人がいることだと指摘する。

 プロの声優である飯塚さんは、4年間、琴吹ゆめとして活動を続けてきた後に正体を明*のは不安だったと話す。

中略

 これまでのところ、ファンの反応は上々だという。【翻訳編集】 AFPBB News


【【VTuber】やばっ!?「投げ銭」で億超えwww】の続きを読む

このページのトップヘ