ウクライナ


日本におけるウクライナ避難民受け入れ(にほんにおけるウクライナひなんみんうけいれ)は、2022年ロシアのウクライナ侵攻の影響により、ウクライナ国内から各地へ脱出する避難民が発生。この項目では日本のウクライナ避難民について説明する。 2022年4月1日、政府は会議を開き、ウクライナからの避難民
5キロバイト (431 語) - 2022年5月23日 (月) 09:25
はやく慣れるといいですね

1 Ikh ★ :2022/05/24(火) 16:58:23.07

ロシア軍の侵攻開始から約3カ月。岐阜県に避難してきたウクライナの10歳の少女が、小学校に初登校した。練習を続けていたという日本語のあいさつを教室で披露することになった。

通学準備を進め、母国に残る父とリモート通話
2022年3月、ウクライナ東部のクラマトルスクから日本に避難したエヴァ・マリッチさん(10)。

岐阜県各務原市に住む叔母のスビトラーナさん(39)を頼って、母・ナタリヤさん(32)ら家族4人で避難してからすでに2カ月。この間、ボランティアが開いてる日本語教室に通ったり、エヴァさんの妹・ミアちゃん(3)が幼稚園に通い始めるなど、日本での新生活が始まった。

5月16日、エヴァさんが小学校に初登校する日を迎えた。

伯母のスビトラーナさん:
ランドセルは日本語の学校の先生にもらった。水筒はエヴァが自分で選んだ

この日のために、好きなピンク色で新しく買い揃えた筆箱や給食袋。

生後11カ月の時から付けていたピアスは…。

伯母のスビトラーナさん:
きょう10歳で初めて外しました

日本の学校のルールを守るため、初めて外した。

エヴァさんは2022年3月まで、クラマトルスクの小学校に通っていた。

しかし、ロシアの軍事侵攻により、近くの駅がミサイル攻撃を受けるなど生活は一変。

エヴァさんの父親は、今もクラマトルスクで警察官として街の治安を守り続けている。そんな父親にエヴァさんは、リモート通話で日本語の自己紹介を何度も披露していた。

エヴァさん:
(日本語で)こんにちは、私はエヴァ・マリッチです。ウクライナから来ました。よろしくお願いします

父親:
すごいね、うれしいよ

※続きは元ソースでご覧ください

FNNプライムオンライン 2022年5月24日 火曜 午前11:00
https://www.fnn.jp/articles/-/362257?display=full


【【話題】これマジ!?「エヴァです。ウクライナからきました」日本語で自己紹介!!避難民の10歳少女が初登校…喜び語る】の続きを読む


ウクライナ危機 > ウクライナ紛争 (2014年-) > 2022年ロシアのウクライナ侵攻 2022年ロシアのウクライナ侵攻(2022ねんロシアのウクライナしんこう、ロシア語: 2022 Вторжение России на Украину、ウクライナ語: 2022 Російське вторгнення
241キロバイト (30,226 語) - 2022年4月26日 (火) 05:09
残念

1 アリス ★ :2022/04/26(火) 17:26:18.01

林外務大臣は、ウクライナ外務省がツイッターに投稿した各国への感謝のメッセージの中に日本が含まれなかったことについて、ウクライナ政府から「武器支援への謝意」であるとの説明があったことを明らかにしました。

林芳正外務大臣
「武器支援への文脈において、支援を行った国々への謝意が示されたものとの説明がウクライナ側からあり」

林外務大臣はウクライナ外務省が25日付でツイッターに投稿した軍関係者による各国の支援への謝意について、このように述べ、日本の支援内容は対象外であったとの見解を示しました。

また、林外務大臣はウクライナ政府から日本の人道支援や財政支援、防衛装備品の供与などについて、「最大限の支援に改めて謝意を表明する」と伝えられたとしています。

2022年4月26日(火) 17:13
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/31458


【【政府】支援感謝の動画で日本含まれず ウクライナ政府「武器支援への謝意」と説明】の続きを読む


堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年(昭和47年)10月29日 - )は、日本の実業家・著作家(書籍・動画)・投資家・タレント。 血液型はA型。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際には、たかぽんを自称している。sns media&consulting株式会社ファウン
85キロバイト (12,421 語) - 2022年4月9日 (土) 13:14
送るな派の意見

1 muffin ★ :2022/04/20(水) 19:03:19.77

https://www.j-cast.com/2022/04/20435791.html

実業家の堀江貴文さんが2022年4月20日、自身のYouTubeチャンネルに公開した動画で、ロシアによる侵攻を受けているウクライナに千羽鶴を送る行為に疑問を呈した。

中略

堀江さんは20日、「ウクライナへ千羽鶴を送るな/北海道侵攻が起こる可能性はあるのか解説します」と題して公開した動画の中で、「日本人によくある善意押し付け行動である千羽鶴のウクライナ国旗バージョンが作られたということで、迷惑でしかない」とバッサリ。続けて、「『私たちの気持ちを届けたい』みたいな。じゃあ、気持ちだけ届けさせればいいのに。何なら、金をくれっていう感じだと思う」と言い、「ウクライナの人は『これ、もらってどうするよ』となる。だって、めちゃくちゃ捨てづらいじゃないですか、善意の押し付けだから。『相手の気持ち考えろよ』みたいな」と斬り捨てた。

そして、「まぁ、日本人によくいるちょっと頭の弱い善意の押し付け方の象徴だと思いますけど、ぜひやめていただきたい」と堀江さん。「なんなら『お金を送りなさい』と。それが一番相手が使いやすいです」と説き、「これまでも震災とか色々なことがあった時に善意の押し売りをする人がいますけど、募金を募って送ってあげるのが一番いい支援の方法だと思います」と私見を述べた。

全文はソースをご覧ください


【【芸能】堀江貴文、ウクライナに千羽鶴送る日本人を猛批判「善意押しつけの象徴」「相手の気持ち考えろよ」「お金を送りなさい」】の続きを読む


西村博之 (ひろゆきからのリダイレクト)
移住。同年、英語圏最大の匿名画像掲示板「4chan」を買収し管理人に就任する。 ひろゆきの来歴は、2ちゃんねるの歴史であり、4chanや8chanなどCHANカルチャーの歴史でもある。以下でそれを追っていく。 ひろゆきが1999年に開設した巨大匿名掲示板群「2ちゃんねる」を「2ch.net」(現・5ちゃんねる「5ch
212キロバイト (31,826 語) - 2022年4月13日 (水) 09:00

1 muffin ★ :2022/04/17(日) 16:06:34 ID:CAP_USER9.net

https://www.daily.co.jp/gossip/2022/04/17/0015227258.shtml
2022.04.17

実業家の「ひろゆき」こと西村博之氏が16日から17日にかけて自身のツイッターやYouTubeを更新。ウクライナに千羽鶴を運動を疑問視。折り鶴をおくるという行為について、「処分に困るとか受け取る側の気持ちより、良い事をしているという自分の気持ちが大事という自己満足」と指摘した。

この投稿は波紋を呼び、17日、再びツイッターに新規投稿し、「『折り鶴を受け取る側が喜ぶ状況なのか?』と考えるよりも『良い事をしてる私の気持ちが大事!』という、相手の状況よりも自己満足を優先する人が折り鶴肯定派に多いんですよね。処理に困るものを送るのは相手が欲しいのか確認してからにしましょうね、、と。」と改めて折り鶴を送ることに対する自らの考えをつづった。

YouTubeでもツイートの真意を説明。食べ物がない、寒いなど東日本大震災で被災して困っている人に、折り鶴を送ったら「なんだこれは」になる、という意見から始まり、ウクライナに対しても「お金だったら何か利用方法があるかもしれない。でも、処理に困る、なぞの紙切れを送られても、『うわっ、捨てづらいじゃん』みたいな。それ送ってくる送料とかあれば食い物入れてくれよ、って(なる)」と語った。

さらに「(折り鶴をおくる人は)もらう側、人の気持ち、ウクライナの人の気持ちよりも、自分たちの気持ちがまず大事で。私たちは折り鶴をおくりたい→おくるのが正しい→受け取るのが正しい--(という考え)。要は送り側の気持ちが大事で、処分に困る、とか受け取る側の気持ちはどうでもいいんですよ」「おくる側より受け取る側の気持ちが大事なんじゃないですか」との意見を伝えた。


【【論破王】ひろゆき氏、ウクライナに送る千羽鶴に苦言「処理に困る、なぞの紙切れを送られても…」】の続きを読む


ウクライナ海軍ウクライナかいぐん、ウクライナ語: Військово-Морські Сили Збройних Сил України ヴィイスィコーヴォ・モルスィキー・スィールィ・ズブローイヌィフ・スィール・ウクライィーヌィ)は、ウクライナ海軍であり、ウクライナ軍の軍種の一つである。
48キロバイト (5,018 語) - 2022年3月21日 (月) 05:59
一瞬びっくりした

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/04/14(木) 15:39:01.04

2022年4月14日 2022年4月14日 政治 ウクライナ, ロシア

ロシア海軍の黒海艦隊を率いる巡洋艦で爆発が発生したと、現地メディアが13日(現地時間)に報じた。

ウクライナ軍は自国軍がこの船を撃沈したと主張し、ロシア側は火災による爆発事故だったと主張している。

まず、マクシム・マルチェンコ・オデッサ州知事は13日、テレグラムで自国軍の「ネプチューン」対艦ミサイル2発がロシア海軍の「モスクワ」巡洋艦に大きな被害を与えたことが確認されたと明らかにした。

しかし、ロシア国防部は14日、声明で「モスクワ巡洋艦で非常に大きな火災が発生し、この火災で弾薬庫が爆発、深刻な損傷が発生した」と爆発の原因が単純火災によるものだと主張した。

ロシア国防省は「乗船員はすべて救助され、火災原因は調査中」と付け加えた。

https://korea-economics.jp/posts/22041401/


【【衝撃】ウクライナ軍、ロシア海軍の「モスクワ」に大きな被害!!】の続きを読む

このページのトップヘ