LGBTQ


澤田 (さわだ じゅん、1955年〈昭和30年〉7月30日 - )は、日本の実業家。日本電信電話株式会社代表取締役社長。 大阪府出身。京都大学工学部土木工学科卒業後、1978年に日本電信電話公社に入社。エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ代表取締役副社長を経て、2014年に日本電信電話に戻り、
20キロバイト (2,725 語) - 2021年12月4日 (土) 08:26
正直何言っても叩かれる…

2 ニューノーマルの名無しさん :2022/04/02(土) 06:37:21.25

※2022/4/1 22:00

 NTTの澤田純社長が1日、東京都武蔵野市の拠点で開かれた入社式のあいさつで、男女で「能力や特性の得意な分野が違う」と発言した。

 入社式は非公開だったが、報道各社にあいさつの内容が公開された。澤田社長はリモートワークの拡大など「新たな経営スタイル」を説明するなかで、女性の「活躍」に触れ、課長クラスに今年任用された女性が全体の約3割に達したことを報告。「女性であれ、男性であれ、責任を持つ立場になっていただきたい」と語った。

 ただ、その途中で「私たちは女性と男性は違うと考えています。人間という意味ではもちろん一緒ですけれども、能力や特性の得意な分野が違うと思います」との見解を示した。

 社員評価のあり方についても「女性が得意な分野で男性も測定してしまうと、男性にとってはビハインドになりますし、逆に男性にとってのみ得意な分野で、女性が苦手な分野を強く評価してしまいますと、それは女性にとってはやはり難しい。女性には女性のよさ、男性には男性のよさがある」と語った。

 こうした認識に対し、ジェンダー問題に詳しい東京工業大准教授の治部れんげさんは「女性を励まそうと思ってこうした発言をする例はよくある。善意に基づくものでも、ジェンダーバイアスにとらわれた発言で残念」と指摘。「男女それぞれに何かの特性があると決めつけることは、それと異なる人々の行動や希望を制約しかねない」と問題視する。

続きは↓
朝日新聞デジタル: 「女性には女性の、男性には男性のよさが」 NTT社長が入社式で.
https://www.asahi.com/articles/ASQ416TKXQ41ULFA03Q.html
※前スレ
【ジェンダー】NTT社長「女性には女性の、男性には男性のよさが」 入社式で [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1648824079/

★2 2022/04/01(金) 23:41:19.49


【【ジェンダーバイアス?】NTT社長、入社式の発言が物議「女性には女性の、男性には男性のよさが」 】の続きを読む


ジェンダーは、多義的な概念であり性別に関する社会的規範と性差を指す。性差とは、個人を性別カテゴリーによって分類し、統計的に集団として見た結果、集団間に認知された差異をいう:500。ジェンダーの定義と用法は年代によって変化する。ジェンダーという概念は、性別に関して抑圧的な社会的事実を明らかにするととも
22キロバイト (2,838 語) - 2022年3月18日 (金) 17:51
最近の仮面ライダーは女性もいるのか

1 風吹けば名無し :2022/03/20(日) 08:18:04.24

6歳の長男の話なんですが、「女性/男性」という区分で物事を見る傾向があります。やっぱり社会の価値観が沁みついているみたいで……。
例えば、「プリキュアは女だから、仮面ライダーよりも弱い!」などと言うんです。「仮面ライダーのほうが男だから強くて、プリキュアになんか負けるわけないんだ!」と。最近は、仮面ライダーにも女性がいるんですが……。
長男は、男のほうが女より強いことに、妙にこだわりを持ってしまっています。
親としては、そうじゃない事例もあるということを丁寧に言い続けていくのが大事だと思っています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/cdad5d5b115ca2dffb51682289da51588f0550d1


【【ジェンダー】6歳ガッキ「女は男より弱い。だから女のプリキュアなんかに、男の仮面ライダーが負けるわけないんだ!」】の続きを読む


LGBT (LGBTQからのリダイレクト)
GLBT LGBT の順序を入れ替えた呼称。 LGBTQ LGBT に Q が加わったもので、この Q は、クィア(Queer)を意味している場合と、クエスチョニング(Questioning)を意味している場合がある。 LGBTQ+ LGBTQに+を加え、LGBTQで言いあらわせない人(例:
39キロバイト (5,506 語) - 2022年2月18日 (金) 12:16



1 鉄チーズ烏 ★ :2022/03/06(日) 06:42:06.01

THE DIGEST編集部
2022.03.06
https://thedigestweb.com/topics_detail13/id=53377

(出典 static.thedigestweb.com)


 先月にアメリカで開催された水泳選手権でのあるレースが小さくない話題となっている。

 話題の中心にいるのは、2020年まで男性として競技を続けていた米ペンシルベニア大学に通うトランスジェンダーのリア・トーマス。昨秋から女性として参戦を続ける彼女は、アイビーリーグ選手権の500ヤード(約457メートル)自由形を制覇。さらに200ヤード(約183メートル)自由形でも1分43秒12の大会新記録で優勝と力を見せつけたのである。

 元男性であるトーマスだが、ルール上は何も問題はない。性転換後に男性ホルモンのテストステロンのレベルを1年間以上抑制。NCAA(全米大学スポーツ協会)の規則をきっちりと守っている。

 だが、元男性であるトーマスの参加に反発する者も少なくない。そして女性のカテゴリーでの支配的なタイムには、SNSで批判的な声が相次いだ。英スポーツ・メディア『Sportbible』は匿名の大学生スイマーのコメントとして「NCAAの幹部は、誰も女性の権利を守ろうとしない」と紹介した。

「もし、男性のスポーツで、今回みたいな不平等があったと想像してください。きっと瞬く間に明確な措置を下すはずだ。でも、今回は女性だから気にしてない」

 SNSでの心無い誹謗中傷を含めて、トーマスに対しては、批判的な意見が強まった。だが、当の本人は、そうした意見を意に介していない。

 米誌『Sports Illustrated』のインタビューに応じた23歳は、「答えはいつもシンプル。私は男じゃない。私は女だし、トランスジェンダーも他のアスリートたちと同様に、もっと尊重されていいはず」と訴えている。

「トランスジェンダーの悩みを抱える子どもたちや、私よりも若いトランスジェンダーのアスリートたちに、『自分は一人じゃない』ということを示したい。自分らしさと好きなスポーツのどっちかを選ぶ必要はないんだと伝えたい。正直、これから私の水泳人生の未来がどうなるかはわからない。けど、続けられるなら、続けていきたい。自分らしく泳いで、競争していきたい」

 現在、SNS上でのバッシングが強まり、ダイレクトメッセージの封鎖を余儀なくされているというトーマス。それでも「私は毎日でも水の中にいて、泳いでいたいし、競争がしたい」と語る彼女は、次のように続けている。

「もうそうしたヘイターについて調べることはしない。私は泳ぐためにここにいる。チームの他の人と同じように、私はいつも自分をただの水泳選手として見てきた。長い間やってきたことだし、好きなことだから続ける。そしてベストを尽くしていきたい」

 批判にもめげず、純粋に水泳に取り組む彼女の想いは、周囲にも届いている。同誌は、「同大学の水泳部のある母親の手紙の一部」として、次のコメントを抜粋している。

「私たちはリアを支持し、彼女が幸せな人生を送ることを望んでいる。もう彼女のような選手を傍観することはできない。私たちがここで声を上げなければ、次から次へと違う大学で同じようなことが起きる。もう世界は変わっている」

 順調に成長を続ければ、2024年のパリ五輪にも選出される可能性があるというトーマス。彼女が国際的な大舞台で躍動する日は訪れるのか。その泳ぎを興味深く見守りたい。

構成●THE DIGEST編集部


【【LGBTQ】米・トランス水泳選手が誹謗中傷に反論「私は男ではない」】の続きを読む


新聞テレビ欄などでは字数制限の都合上、「お母さんといっしょ」「お母さんと一緒」などと表記される場合があるが、本来は「おかあさんといっしょ」と全て平仮名で表記するのが正しい。略称は「おかいつ」。 本項では、2002年4月1日から2010年3月18日まで衛星第2テレビにて放送されていた『BSおかあさんといっしょ
346キロバイト (49,003 語) - 2022年2月19日 (土) 20:36



1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/20(日) 06:51:51.26

2022.02.19 17:32
まいじつ

長年にわたって愛され続けている教育番組『おかあさんといっしょ』(NHK Eテレ)。同番組の、ぬいぐるみ人形劇のコーナーが、4月から一新されると発表された。しかし、新たな人形劇のコンセプトが〝多様性〟ということで、番組名が物議を醸しているようだ。

NHKは2月16日にオンライン会見を行い、21代目歌のお姉さん・小野あつこの卒業と、新たな人形劇の放送開始を発表。現在放送中のぬいぐるみ人形劇「ガラピコぷ〜」が3月30日に終了し、4月4日から新たに「ファンターネ!」が始まるという。

「ファンターネ!」の舞台は、多種多様な種族が暮らすファンターネ島。「可能性と多様性」をテーマに、カッパの女の子・みももや、ライオンの男の子・ルチータ、〝性別がない〟ひょうたんの子ども・やころといった個性豊かなキャラクターが登場する。そんなキャラクターを通じ、さまざまな物の考え方や捉え方を子どもたちに伝えていく、現代の風潮にあったコンセプトのようだ。

多様性ならば番組名の変更も…?

多様性を全面に押し出した新たな人形劇「ファンターネ!」。現代社会では多様性という言葉がよく使われるが、教育番組でも取り上げることに違和感を覚える人も多いようだ。ネット上では、

《子ども番組にまで多様性を持ち込むのかね》
《もう多様性はおなかいっぱい…》
などの声が続出している。また一部では、多様性に配慮した人形劇が始まるのに番組タイトル「おかあさんといっしょ」が変更されないことが不満だという人も。

《「可能性と多様性」ということらしいけど、「おかあさんといっしょ」という名前は変わらない世界線なのか》
《おかあさんといっしょ、もう名前変えたら?》
《ところでおかあさんといっしょの名前はいつ変えるの? 多様性なんでしょ?》
《おかあさんといっしょはおねえさんと着ぐるみ劇(多様性がテーマ)新しくする前に番組タイトル新しくした方がいいのでは…》
などの指摘も見受けられた。

「『おかあさんといっしょ』は、母親にだけ育児を押し付けるような印象を与えると同時に、父親は外で仕事をしているから、いっしょではないと言っているように聞こえます。今の時代に合わせるのなら、『みんなといっしょ』などの番組名が相応しいでしょう。そこから本当の意味で、子どもたちに多様性を教えられる素敵な番組になると考えられます」(人権派ライター)

少し前には、ファミリーマートの惣菜ブランド「お母さん食堂」が「ファミマル」へ改名して話題になっていた。「おかあさんといっしょ」も改名することはあるのだろうか。

https://myjitsu.jp/archives/335055
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1645278977/


【【多様性】NHK「おかあさんといっしょ」の番組タイトルに不満の声?!!】の続きを読む



1 かわる ★ :2022/01/02(日) 09:24:03.88

 男性から女性へ性別変更したトランスジェンダー選手を巡り、世界では騒動が起きている。

 事の発端は、2020年まで男性として競技をしていた米国ペンシルベニア大学に通うトランスジェンダー、リア・トーマスがオハイオ州で行なわれた競技会に参加したことだ。女子200メートル自由形では1分41秒93、500メートル自由形では4分34秒06とともに大学記録を更新し優勝。さらに1650ヤード(1500メートル)では、15分59秒71で2位とは38秒差をつける圧勝をしたのだ。

 無論、リアは性転換後にはNCAAの規則に基づき、男性ホルモンのテストステロンのレベルを1年間以上抑制するため実戦の場からは遠ざかっていた。それでも女性部門で戦うにはアドバンテージがあると批判の声が高まっている。

 そのひとりが、30年間に渡り米国の水泳協会で勤めてきたベテランスタッフのシンシア・ミレン氏だ。米紙『Washington Times』によれば、「生物学的な男が女と競争するスポーツにはもう関わりたくない。公平な水泳は全て壊されてしまった」と嘆き、辞任を決断した。

 そして同氏は、「別にリアを批判したいわけではない。何であろうと、リアは神の子だし、貴重なスイマー。だけど性に逆らって泳いでおり、男性の身体なのに女性部門で泳ぐ。身体は決して変われない」と言い、決断に至った想いを打ち明けた。

「私たちは大会をサポートしているので、それをするのは正しくないと思った。もし大会役員がいなければ水泳大会はないのだから」

 米紙『New York Post』では、「ベテランの水泳関係者は『男性は女性よりも肺活量が多く、最大12%速く泳ぐ』と言っている。トーマスは、今や五輪史上最高の偉人であるケイティ・レデッキーやミッシー・フランクリンの記録に近づいている」と懸念を示した。

 この高まる批判ムードに競泳界、さらにはスポーツ界ではどの様な判断を下すだろうか。トランスジェンダーのアスリートに対する新たなルールがつくられる日は近いのか。今後の動向にも注目だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b3ef94b3556af500b9bd77af595633ceb6e5765f

【LGBT】史上初トランスジェンダー選手が東京五輪出場、重量挙げスーパーヘビー級、8年前は男子重量挙げ選手が女子へ [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1624882701/


【【LGBTQ】性別変更した水泳トランスジェンダー選手を巡り、大会役員辞任「役員がいなければ水泳大会はない」】の続きを読む

このページのトップヘ