政府・軍事


【動画】東大生さん、安倍晋三元首相をAIで復活させてしまう…


安倍晋三

安倍 晋三(あべ しんぞう、1954年〈昭和29年〉9月21日 - 2022年〈令和4年〉7月8日)は、日本の政治家。位階は従一位。勲等は大勲位。 内閣総理大臣(第90・96・97・98代)、内閣官房長官(第72代)、内閣官房副長官(政務担当)、衆議院議員(10期)、自由民主党総裁(第21・25代)

日本の旗 日本の政治家
安倍 晋三
あべ しんぞう
Abe Shinzo 20200101.jpg
内閣広報室より公表された肖像
(2020年 撮影)
生年月日 (1954-09-21) 1954年9月21日
出生地 日本の旗 日本 東京都新宿区
没年月日 (2022-07-08) 2022年7月8日(67歳没)
死没地 日本の旗 日本 奈良県橿原市
(奈良県立医科大学附属病院)
出身校 成蹊大学法学部卒業
前職
  • 神戸製鋼従業員
  • 安倍晋太郎外務大臣秘書官[1]
所属政党 自由民主党(安倍派)
称号 従一位
JPN Daikun'i kikkasho BAR.svg 大勲位菊花章頸飾
JPN Daikun'i kikkasho BAR.svg 大勲位菊花大綬章
法学士(成蹊大学・1977年)
配偶者 安倍昭恵
親族
  • 安倍寛(祖父)
  • 岸信介(祖父)
  • 佐藤市郎(大伯父)
  • 佐藤栄作(大叔父)
  • 安倍晋太郎(父)
  • 西村正雄(叔父)
  • 安倍洋子(母)
  • 安倍寛信(兄)
  • 岸信夫(弟)
サイン Shinzō Abe signature.svg
公式サイト 衆議院議員 安倍晋三 公式サイト

日本の旗 第96-98代 内閣総理大臣
内閣 第2次安倍内閣
第2次安倍改造内閣
第3次安倍内閣
第3次安倍第1次改造内閣
第3次安倍第2次改造内閣
第3次安倍第3次改造内閣
第4次安倍内閣
第4次安倍第1次改造内閣
第4次安倍第2次改造内閣
在任期間 2012年12月26日 - 2020年9月16日
天皇 上皇(明仁)
今上天皇(徳仁)

日本の旗 第90代 内閣総理大臣
内閣 第1次安倍内閣
第1次安倍改造内閣
在任期間 2006年9月26日 - 2007年9月26日
天皇 上皇(明仁)

日本の旗 第72代 内閣官房長官
内閣 第3次小泉改造内閣
在任期間 2005年10月31日 - 2006年9月26日

日本の旗 内閣官房副長官(政務担当)
内閣 第2次森内閣
第2次森改造内閣
(省庁再編前・再編後)
第1次小泉内閣
第1次小泉第1次改造内閣
在任期間 2000年7月4日 - 2003年9月22日

日本の旗 衆議院議員
選挙区 (旧山口1区→)
山口4区
当選回数 10回
在任期間 1993年7月18日 - 2022年7月8日(在任中死去)

その他の職歴
Liberal Democratic Party (Japan) Emblem.jpg 第25代 自由民主党総裁
(2012年9月26日 - 2020年9月14日)
Liberal Democratic Party (Japan) Emblem.jpg 第21代 自由民主党総裁
(2006年9月20日 - 2007年9月23日)
Liberal Democratic Party (Japan) Emblem.jpg 第41代 自由民主党幹事長
(総裁:小泉純一郎)
(2003年9月21日 - 2004年9月27日)
Liberal Democratic Party (Japan) Emblem.jpg 自由民主党幹事長代理
(総裁:小泉純一郎)
(2004年9月27日 - 2005年10月31日)
安倍晋三
YouTube
チャンネル
  • あべ晋三チャンネル
活動期間 2021年10月19日 -
ジャンル 政治
登録者数 139万人
総再生回数 約3000万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年7月20日時点。


安倍晋三AI

【【動画】東大生さん、安倍晋三元首相をAIで復活させてしまう…】の続きを読む


二階 俊博(にかい としひろ、1939年〈昭和14年〉2月17日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(13期)、志帥会会長(第5代)、自由民主党和歌山県連会長、全国旅行業協会会長、自由民主党政務調査会観光立国調査会最高顧問、自由民主党国土強靭化推進本部本部長、自由民主党2025年大阪・関西万博推進本部長。…
102キロバイト (13,724 語) - 2022年9月12日 (月) 01:20

(出典 二階自民元幹事長 「あまり賢くない」 野党の国葬欠席を批判 | 毎日新聞)


二階俊博

1 Stargazer ★ :2022/09/17(土) 19:39:13.35ID:S07s3Ybi9
開催まで2週間を切った安倍晋三元首相(享年67)の国葬。反対する声も未だ根強いなか、自民党の重鎮から火に油を注ぐ発言が飛び出した。

発端となったのは16日に行われたTBSのCS番組の収録。各メディアによると、二階俊博氏(83)は国葬への反対論に触れて「終わったら反対していた人たちも、必ず良かったと思うはず。日本人なら」とコメント。そしてこう発言したという。

「長年務めた総理が亡くなったのだから、黙って手を合わせて見送ってあげたらいい。こんなときに議論すべきじゃない」

さらに、執行部が欠席を決めている野党の立憲民主党や共産党についても、「欠席する人は、後々、長く反省するだろう。欠席しようがしまいが、国葬には関係ない。世の中にあまり賢くないということを印象づけるだけだ。選挙で取り戻すのは大変だぞ」と話したことも報じられている。

時事通信が9月9~12日に実施した世論調査では、国葬に反対する人が51.9%と賛成の25.3%を大きく上回るなど、幅広い民意を得られているとはいい難い状況で行われる国葬。さらに、総額約16.5億円と発表されている開催費用は全額税金から充てられる。

そんななか、国葬を反対する人に「黙って見送れ」と言い放ち、野党に対しても「選挙で取り戻すのは大変だぞ」と“脅し”をかけた二階氏。しかも、二階氏は8月24日の講演会でも「国葬は当たり前だ。やらなかったらばかだ」と発言し、大きな批判を浴びたばかり。

批判されても省みることなく、発言をヒートアップさせる二階氏にはネットの怒りも最高潮に。批判の声が殺到している。

(略)

https://news.yahoo.co.jp/articles/536d88e5b6b81aebc7824a2a9bc51e397dc333c8

【【老害発言】二階俊博氏、国葬欠席の議員を脅迫「反省することになるぞ…」】の続きを読む


安倍晋三 > 安倍晋三の国葬 本項目では、2022年(令和4年)9月27日に実施が予定されている元内閣総理大臣・安倍晋三の国葬「故安倍晋三国葬儀」(こあべしんぞうこくそうぎ)について解説する。 この国葬は、内閣総理大臣経験者の国葬としては1967年(昭和42年)10月31日に行われた吉田茂の国葬
78キロバイト (10,203 語) - 2022年9月13日 (火) 09:22

(出典 安倍氏国葬「時代を逆行する恐怖感じる」 研究者が警鐘鳴らす理由 ...)


安倍氏国葬

1 どどん ★ :2022/09/14(水) 19:02:28.13ID:01UA+LN69
 安倍晋三元首相の国葬に、44都道府県知事が参列する意向であることが14日、共同通信社の集計で分かった。13日時点の35人から9人増えた。「国の儀式に出席するのは当然」などとしている。欠席は静岡と沖縄に、長野が加わった。御嶽山噴火災害の追悼式出席を理由に挙げた。

 知事本人や担当部署への取材結果を集計した。新たに参列の意向が判明した9人のうち、伊原木隆太岡山県知事は「国が儀式として行うため、知事として出席するのは当然だと考える」と述べた。全国知事会長の平井伸治鳥取県知事は「政府の公式行事。知事会長という立場でも通例に従って出席する責務がある」と説明した。

共同

https://news.yahoo.co.jp/articles/e0ee7fc188f08e38e0f6630e8efe7e052a327af4

【【政府】安倍氏国葬、44都道府県知事が参列の意向 欠席の知事は…】の続きを読む


安倍晋三 > 安倍晋三の国葬 本項目では、2022年(令和4年)9月27日に実施が予定されている元内閣総理大臣・安倍晋三の国葬「故安倍晋三国葬儀」(こあべしんぞうこくそうぎ)について解説する。 この国葬は、内閣総理大臣経験者の国葬としては1967年(昭和42年)10月31日に行われた吉田茂の国葬
78キロバイト (10,175 語) - 2022年9月10日 (土) 11:02

(出典 岸田首相の後援会長が「統一教会関連団体の議長」問題 首相が統一教会 ...)



(出典 安倍晋三元首相 の“国葬”どう考える? 旧統一教会問題の影響も | NHK ...)


今後のニュースに注目ですね

1 Stargazer ★ :2022/09/11(日) 21:15:39.86ID:XNU5kREA9
安倍晋三元首相が銃撃され亡くなってから2か月が経った。理不尽な死を悼む声とは別に、安倍氏の「国葬」については疑問の声が噴出。岸田文雄政権にとって初めての大きな「逆風」になっている。

「国葬は麻生さんが言い出したことだと一部メディアが書いているが、そうじゃない。安倍元首相が亡くなったと聞いたその瞬間、俺が、国葬と決めた。…浅慮だった」

岸田首相は、議員仲間や新聞記者に対し、はっきりそう言った。

(略)

感情論先行の国葬決定は、地方行政にも波及し、混乱を招いているのだ。

岸田首相が、国会閉会中審査への出席を決める直前、内閣支持率が大きく下落した。さらに自身のコロナ感染もあり、情緒が乱れていたと官邸スタッフが語った。

「総理は今夏、参院選挙に勝てば政権は安泰などとは微塵も思っていませんでした。目の前のコロナ新規感染者急増、円安や物価高、エネルギー政策の180度転換など問題山積だったからです。そこに、安倍元首相の急死、国葬そして統一教会問題が襲ってきて、ついに、国葬について『俺の判断が早すぎた』と吐露しました」

自らの論理破綻に苛まれ、自尊心は傷ついた。岸田首相の「為政者のプライド」はズタズタとなっている。「政権崩壊は時間の問題」(関係者)という精神状況に追い込まれているという。

さらに五輪汚職がいよいよ本丸へ、森喜朗元首相が参考人聴取を受けている。政権初の最大の危機だ。

(略)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1a535267e766f1dddec6b0f9215fb1b57fdffa53

【【政府】岸田首相、国葬を決めた理由「安倍氏が亡くなった瞬間に俺が国葬と決めた。」】の続きを読む


玉城 デニー(たまき デニー、1959年〈昭和34年〉10月13日 - )は、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事(公選第8代)。本名は玉城 康裕(たまき やすひろ)。 衆議院議員(4期)、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員(1期)などを歴任した。なお、知事業務上、法的効果を伴う行政文書には本名を使用している。
58キロバイト (8,241 語) - 2022年9月11日 (日) 11:02

(出典 若者浸透に懸命 玉城デニー氏「辺野古阻止」見通せず | 毎日新聞)



(出典 玉城デニー沖縄知事誕生、中国の国益に…玉城知事がひた隠す「普天間 ...)



(出典 DeNA】ロメロ5勝目、150キロ超え速球軸に6回4安打無失点 中日戦今季 ...)


今後の政策に注目ですね

1 豆次郎 ★ :2022/09/11(日) 20:02:10.91ID:wSBoXkiU9
9/11(日) 20:00配信
沖縄タイムス
沖縄県知事選 玉城デニー氏の当選確実 新基地反対や経済再生を訴え

 第14回沖縄県知事選が11日、投票され、現職で「オール沖縄」勢力が推す玉城デニー氏(62)の2期目の当選が確実となった。いずれも新人で前衆院議員の下地幹郎氏(61)と、前宜野湾市長の佐喜真淳氏(58)=自民、公明推薦の2氏を破った。


 玉城氏は、①県経済と県民生活の再生②子どもや若者、女性の支援拡充③辺野古新基地建設反対―の主要3政策を「全てが一丁目一番地の重要課題」と位置づけ、選挙戦を展開。中学卒業までの医療費無料化などの1期目の実績を強調した。

 今回の知事選は、米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古の新基地建設の賛否や、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた県経済や暮らしの立て直しが主な争点となった。

 オール沖縄は、故翁長雄志前知事の誕生で政治勢力化した2014年以降、3期連続の知事選勝利となった。

 玉城 デニー氏(たまき・でにー) 1959年10月13日生まれ。うるま市出身。上智社会福祉専門学校卒。ラジオパーソナリティーなどを経て、2002年に沖縄市議に初当選し1期、09年に衆院議員に初当選し4期務めた。18年の県知事選で初当選し、現職。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2431249ad8e5112d89a5572f5e9901f3c877f736

【【沖縄県知事選】現職の玉城デニー氏が2期目当確!→今後の政策方針は?】の続きを読む

このページのトップヘ